食品と外食専門の転職サイト| 人材紹介会社選びは【フードビジネスサービス】

【 料理と私 】INDEX



料理教室 サロン・ド・プティフル・ケイコ

主宰 清水 慶子

私の母で料理学校の先生でもあった、メリー南はよく「明日はこのお料理をするのよ!」と言って、子供の私達に作ってくれました、当時欧風料理やケーキはとても珍しく、早く母から教わりたいと何時も思っていたものでした。気がつくと私も母と同じ道を歩み育ち盛りの二人の娘に料理を教え喜ばせていました。今、豊かな時代にあたって若い人達に喜んでお料理をして欲しいと思います、勿論基本が大切ですからここをしっかりと学んで自身を持って、お友達やお客様を自宅にお招きして家庭的なおもてなしをして頂きたいと思います

ちりめんキャベツのファルシ
ポ・ト・フー スタイル

フランスの代表的な煮込み料理を家庭向けにアレンジしました

クリックして拡大画像をご覧下さい

材料

ちりめんキャベツ 1個(勿論普通のキャベツで構いません)
合挽き肉     800g 
小麦粉      15g
牛乳        180CC
ローズマリー   少々
セージ       少々
ナツメグ      適量
塩、胡椒     適量
オリーブオイル  適量
スープストック(ビーフ) 2L
かぶ       6個
ミニ人参    12本

作り方

ちりめんキャベツを丸ごと8分間塩ゆでにし、水気を切って外側より葉を丁寧にはがしていく。根元は外さずに外側に広げる
挽肉はオリーブオイルで炒めローズマリー、セージ、ナッツメッグを加えていき小麦粉を加えてよく炒め、牛乳を入れ塩、胡椒で味をととのえる。その詰め物をキャベツの葉と葉の間に入れてもとの形にして布巾で包む。
鍋にビーフストック を入れ、塩を加え味をととのえる。そこへ先のキャベツを入れ、弱火で1時間〜1時間30分煮込む。途中でカブとミニ人参を入れ煮上げていく。 出来上がったら底を上にして切り分け、カブとミニ人参と共に盛り付ける。


戻る
料理と私


HOME食品産業と外食の求人 | 転職ガイド会社案内個人情報成功者が語る仕事アドバイス| 転職成功プロセス