食品と外食専門の転職サイト| 人材紹介会社選びは【フードビジネスサービス】

【 料理と私 】INDEX



火龍園(ファン・ロン・ユェン)

唐 朱興 料理長

料理長のポリシー は素材のもち味を忠実に活かすこと

聘珍樓などの有名中華店で活躍後、豪徳寺に広東料理をベースにした火龍園をオープン。住宅街にもかかわらず話題を呼び、リピーターがいっぱいの人気店となる。「広東料理に合うもの・お客様が喜ぶものがあれば積極的に取り入れていく」と意気込む唐料理長と久保店長。「食べていただければわかると思うよ」と料理長はニコリ。前菜からデザートまで常時170〜180種のメニューを展開、精進野菜の南乳土鍋煮や福建省産岩のりのスープなど季節野菜を使ったものも多い。コースは3,000円〜。


楽しく安くおいしく !! 

ジャズが流れるアジアンリゾート風の店内。火龍園では、お客様に喜んで食事をしていただくことに全力を尽くしている。テーブルごとにお客様好みの味つけにしたり、食べやすい和食器であったり、単品450円〜とリーズナブルであったり、ワインの種類が豊富であったり、なんと食後にはイタリアillyコーヒーが飲めたりと・・・とにかく、火龍園は子供から年配の方までゆっくりと食事を堪能できるお店なのだ。

食のイベントが盛りだくさん !! 

「現地の味や雰囲気を味わってほしい」という唐料理長の考えから、火龍園では趣向を凝らしたイベントが週替わり月替わりで企画されている。たとえば、中国のお正月春節祭の時期2月には紹興酒を甕(かめ)でワゴンサービスしたり、週替わりメニューにはハトを使った料理や広東の田舎料理など他店ではないめずらしい料理も味わえる。これは、中華をこよなく愛する料理長だからこそできるワザである。身も心も楽しめる火龍園、ついつい足を運んでしまう1軒だ。今日はどんな料理が味わえるかな。。。

    

※今回は、火龍園人気の「車海老の特製マヨネーズ風ソース和え」を特別に紹介していただきました。

車海老の特製マヨネーズ風ソース和え

クリックして拡大画像をご覧下さい

材料 4人分

車海老

8尾

塩・胡椒・ごま油・酒・片栗粉

各少々

マヨネーズ風ソース

 

市販マヨネーズ

180g

生クリーム

適宜

コンデンスミルク

適宜

ドライジン・塩

各少々

作り方

1.車海老は殻をむいて背ワタを取り除く。塩・胡椒・酒・ごま油を振り手でもみ、最後に片栗粉をからめる。
2.@を尾のほうから丸め俵型にととのえ、片栗粉を表面につける。
3.Aを180℃の油でカラッとあげる。
4.油をよくきり、マヨネーズ風ソースとあえる。
●マヨネーズ風ソースは、すべての材料をボールにいれ泡立て器で混ぜればできあがり。


戻る
料理と私


HOME食品産業と外食の求人 | 転職ガイド会社案内個人情報成功者が語る仕事アドバイス| 転職成功プロセス